ペットロス

【亡くなったペットは生まれ変わって戻って来る】再会できた5人の体験談

亡くなったペットは生まれ変わって戻ってくる

 

ペットが亡くなってしまっても、魂はいずれ新しい生命に宿って生まれ変わってくる。

それがペットの宿命なのです。

 

 

 

こんな話を聞いたことはありませんか?

「そんな気がするだけでしょ?」と言いたくなるようなお話ですが、実際に

「亡くなったペットの生まれ変わりに違いない!」

という経験をした方もいます。

 

この記事ではそんな「亡くなったペットが生まれ変わって戻って来た!」という経験をした5人の方にお話を聞いてみました。

 

 

犬生まれ変わりサイン
参考【再会できる確率は20%!?】犬の生まれ変わりサイン7つと見分け方とは?

      犬だけでなく全てのペットは輪廻転生を繰り返します。     ペットに与えられた使命は人間を幸せにすること。 人が悲しいときには寄り添い、楽 ...

続きを見る

 

 

 

 

 

亡くなったペットが生まれ変わって会いに来た?5人の経験談をまとめてみました

猫 生まれ変わり 体験談

 

世の中には実際に「あの子が生まれ変わって来た!」という経験をした方もいらっしゃいます。

当時のことを思い出してもらい、お話してもらうことができました。

 

全員、亡くなったペットのことを語るとき笑顔だったのが印象的でした。

 

1,ペットが亡くなった後に同じような子が来る

小さな頃からずっとペットが居る家庭だったのですが、亡くなってから1週間から2週間以内に必ずといっていいほど、亡くなった子と同じような動物をペットに迎えています。

意識して探している訳ではなく、

  • 側溝に落ちていた子を保護したら毛色や毛並みがソックリだった
  • 知り合いから「飼ってもらえる人いないかな?」と相談された子が同じ犬種だったり…

と何故か亡くなった子が連れてきてくれたんじゃないかと思うような事が最近まで続いています…

 

 

 

 

2,お盆の夜に亡くなった犬そっくりの…!

私が大学生の頃の話です。

飼っていた犬が病気で弱ってしまい、そろそろ死期が近いということで下宿先から急いで実家に帰りました。

もう亡くなる間際で殆ど動かなかったのですが、私の姿を見ると立ち上がりました。そんな元気もないはずなのに・・・。

それから10分後ぐらいに亡くなりました。

私が帰って来るのを待っていてくれたのかもしれません。

 

7月に亡くなったのですが、その年のお盆の夜に私が外に出た時に、野良犬が我が家の庭に迷い込んでいました。

その姿を見てびっくり。

亡くなった犬と同じ毛色で大きさも同じぐらい。

 

私は慌てて家族を呼びました。

皆その迷い犬の姿があまりにも亡くなった犬と似ていてびっくり。

 

首輪を付けていなかったので野良犬だと思いますが、すごく人懐っこく、お腹を見せて甘えたり、撫でてくれとすり寄って来たり。

5分ぐらいしてその迷い犬は自ら去っていきました。

 

その後その犬が我が家に来たことはありません。

いまだに家族で話すのが、「亡くなった犬が初盆に私たち家族に会いに来たんだね」と。

そんな不思議な体験がありました。

 

 

 

3,亡くなった愛犬瓜二つの犬が見つめてくる

ペットが亡くなってから、散歩中に偶然すれ違った人が連れていた犬が飼っていた犬と全くそっくり、瓜二つでした。

その方の犬が私の顔を見てワンと鳴いたのでその犬の存在に気が付きました。

その犬は飼い主に引っ張られてもしばらく動かず、尻尾を思い切り降って私の方をずっと眺めていました。

 

その夜、飼っていた犬が夢に出てきて、散歩中の出来事と同じことをしました。

散歩中の出来事の再現でした。

夢の中でもワンと鳴いて、私を見て尻尾を振り続けていました。

今でも忘れられません。

 

 

 

 

4,亡くなった愛犬と同じ散歩コースだけ…!

10年前に、飼っていたチワワがなくなりました。

そして、その一年後に、柴犬がうちの家に来ることになりました。


まだ、生後半年の子犬でした。

経緯は、捨て犬で、知り合いの方が拾ったのを譲り受けました。

 

その犬は、まだ、子犬で散歩を連れて行っても、なかなか歩きませんでしたが、なぜか、チワワが行っている散歩コースと同じ道だけは、嬉しそうに走り回るんです。


そして、チワワのお気に入りの遊具(像の形をした子供の乗り物)が大好きで、そこに一目散に走って、嬉しそうに尻尾を振っていました。

その周りで遊びだす光景は、以前飼っていたチワワを思い出させる出来事でした。

 

飼っていたチワワと同じように、大好きな公園で、嬉しそうに走り遊具で遊んでる愛犬を見て、生まれ変わりというものを信じてしまうような
不思議な体験でした。

 

 

5,死んだ猫の生まれ変わりにいたいと願っていたら

私が愛していたペットを亡くしたのは2015年の夏が始まる少し前でした。

10年ほどとても可愛く大事にしたきた猫を亡くしてしまいました。

 

悲しみに打ちひしがれていた中でふと散歩をしていた時の話です。

どこからか猫の鳴き声がしたのです。

しかしあたりを見渡しても猫の姿などどこにもありません。

 

しかもその鳴き声は私が愛していた猫の特徴的な鳴き声によく似ていた"ような"気がしました。

こういうスピリチュアル的な出来事は体験したことはありませんでしたが、

きっとどこかで自分のことを見守ってくれているのではないか

と、私は今も思っています。

 

 

 

 

亡くなったペットの生まれ変わりに逢いたいなら試して欲しい3つの方法

亡くなったペットは生まれ変わって戻って来る

 

亡くなったペットの生まれ変わりに会えた5人の経験談をご紹介しました。

実際に飼っていたペットに再会できた人って意外に多いのです。

 

ではどうやったらあなたも「天国へいってしまったペット」と再会できるのでしょうか?

試してみて欲しい3つの方法をご紹介します。

 

 

①ペットのことを忘れる

意外かもしれませんが、今回お話を聞けた五人は「亡くなったペットに会いたい」と強く願っていた訳ではないのです。

 

もちろん、愛犬や愛猫のことを忘れてしまったというわけではありません。

毎日亡くなったペットを思い出しては気落ちする、ということがなかったということです。

 

決して「どうでもいい」と思うわけではなく、自分のことに一生懸命やっているうちにひょっこりとあの子の生まれ変わりが現れるかもしれません。

 

 

②新しいペットを飼う

経験談の中にもありましたが、新しいペットを飼うことも亡くなったペットに会えるきっかけになることもあります。

 

新しいペットは、亡くなった子と同じ種類や毛色でなくても大丈夫。

生き物を飼う、という行動自体が亡くなったペットと会うきっかけを与えてくれるのです。

 

例えば、ペットフードを買いに行ったときに他の飼い主さんの元に生まれ変わったあの子がいた、とか。

動物病院に行ったら、あの子の生まれ変わりが先客だったりとか。

ペットと関わりがある生活をしていることで、もう一度会える可能性を持つことができます。

 

 

③ペットの心を霊視してもらう

 

「えっ?」と思うでしょうが、世の中には

亡くなったペットがいつ何に生まれ変わるのか?

を霊視できる人もいます。

 

 

なかなか信じ難い話ですが、亡くなったペットを霊視してもらった方の多くが

  • 飼い主の自分しか知らないことをなんで知っているの?
  • 亡くなったあの子のキャラ的に言いそうなことを教えてくれる
  • 亡くなった愛犬の癖を言い当てられた

などの口コミがかなりの数上がっています。

 

さらに、

  • 何に生まれ変わるのか
  • 生まれ変わっても会えるのか

などもスピリチュアルの力で鑑てもらうこともできるのです。

 

 

こちらもCHECK

犬生まれ変わりサイン
【再会できる確率は20%!?】犬の生まれ変わりサイン7つと見分け方とは?

      犬だけでなく全てのペットは輪廻転生を繰り返します。     ペットに与えられた使命は人間を幸せにすること。 人が悲しいときには寄り添い、楽 ...

続きを見る

 

 

 

亡くなったペットは生まれ変わってあなたにまた逢いにくる

 

ペットに与えられた宿命は人間に寄り添い、なぐさめ、そして生きていく勇気を与えることです。

そうやって魂を磨き上げることがペットに課せられた運命なのです。

 

 

亡くなってしまったあなたのペットは今、ひとまずの役目を終えただけです。

そして、新たな生命を身にまとってこの世に生まれ変わります。

 

 

 

生まれ変わったペットが再びあなたの元にやってくるかは不確定ですが、きっとあなたに会いたいと思っていることでしょう。

でも、お互いに「また会いたい」と願い続ければそれも叶うはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

-ペットロス